転職先の教育制度は?■

転職する際に重要となるのが履歴書の書き方です。ほとんどの場合は、面接の前に応募先に提出することになります。つまり応募者の第一印象として、応募先にイメージとして伝わるものとなるのです。書類選考であれば言うまでもありませんが、そうでない場合でも、採用側としては採用不採用の重要判断材料として扱われます。ポイントとしては、手書きの場合はもちろん字をきれいに書くことです。
しかし、上手に書かなければいけないというわけではありません。とにかく丁寧に書けば悪い印象は与えません。それとよく自己アピール欄を空白にしているケースがありますが、それはよくありません。転職する以上は、自分の長所をしっかりアピールする必要があります。そうでなければ、採用側も採用するメリットがありません。面接でもアピールはできますが、上手く伝わらないかもしれません。したがって、履歴書にもきちんと書いておくべきです。具体的に自分に何ができるか、どう戦力になれるかをアピールすることです。